中田雅史 -Nakata Masashi-

1984年12月2日生まれ。

北海道島牧村出身。

北海道を拠点に全国を旅しながら風土を醸してゆくテロワールシンガーソングライター。

雄大な自然を想起させる詩の世界観と深く温かな歌声、アコースティックギターで奏でる、

楽しさと優しさと懐かしさの同居する曲は、 聴く人のココロとカラダを不思議と調和していく。

各地での様々なスタイルで行うライブ以外にも、

CDプロデュース・楽曲提供・配信・TV・ラジオ・youtubeチャンネル「masashihouse」

顔の見える暮らしの実践・地域おこしなど、 多方面に活躍の場を広げている。

 

略歴

中学三年生の時、尾崎豊の音楽に出会いギターを始める。
大学進学で京都に住んでいた時から路上ライブを始める。
その後ヒッチハイク無銭弾き語りの旅を開始。富士山の頂上、屋久島、病院、カフェ、ライブハウス、
コンサートホール、コンサートドームまで、日本全国あらゆる場所で歌うようになる。
2009年ビクターミュージックアーツからデビュー、2010年有線問い合わせてランキング第3位1stAlubum「海空」リリース、
2011年北海道放送局HBCラジオレギュラー番組スタート、2013年尾崎豊のトリビュートイベントにコーラスとして参加、
同年「人生悔い無しツアー」敢行。 2014年、結婚のタイミングで「つみきep」をリリース。
2015年には夫婦二人の手作りハネムーンツアー「全国つみき弾き醸し自走ツアー」を車で二ヶ月かけて走破し、評判を得る。
同年、初の海外台湾ツアーの真っ最中。

テロワールミュージシャン

音楽が商品になった社会の中、
音楽のもつ本質的な可能性を探求し、
旅をする

その土地には、その土地の風があり
草木が育ち 水がながれる
その地の風を奏で
その地の土を唄い
その地の日差しを言葉に刻む

音楽とは 何かの意思や想いを
皆で分かち合い 共鳴するもの
その想いは、 文化として皆の心に残り 繋がって行きます

HP http://nakatamasashi.com