柴田智之

2000年、酪農学園大学在学中に演劇に出会う。その後、劇団千年王国に入団し活躍。2008年に退団後は福祉の仕事に邁進。2012年、これまでに活動してきた身体表現、音楽、絵の全てを結びつけた作品作りを決意。一人芝居「寿」を劇作、道内3ヶ所、弘前市で上演、2016年演劇シーズン夏に参加。舞踊家・東海林靖志氏と共にユニット「鳥坊主」結成、道内4ヶ所、韓国・太田市にて上演。ユニット「THE36号線」主催。2017年、舞踏家・吉本大輔氏と共演「UTOPIA」札幌、コンカリーニョにて上演。舞台の他、2008年より年1回絵画等の作品による個展を開催。2016年、札幌市南区にatelier柴田山を構える。

◯ホームページ等

Instagram / shibata.tomoyuki

Facebook /  Atelier 柴田山

札幌人図鑑  https://youtu.be/04pKxYGMWBU

2017年・柴田企画イベント「イキノアリカ」鳥坊主公演

https://www.youtube.com/watch?v=HjX4WGSB838

2016年・柴田ひみつ図鑑より

「テレビなんかいらねえ」島田拓身作品

https://youtu.be/bpIGzlzDrUE

2016年・柴田ひみつ図鑑より

「テレビなんかいらねえ」島田拓身作品

https://youtu.be/bpIGzlzDrUE

烏一匹

死生感と愛情をテーマにロックバンド、ムシニカマルの作詞・作曲を行い、ボーカルとサックスを担当。ソロ活動では舞台音楽の作曲や演奏のほか、ミュージシャン、俳優、舞踏家、ダンサー等、様々なジャンルのアーティストと共演を果たす。寝るのが好き。

◯ホームページ等

https://s.maho.jp/homepage/c1f77dc3e15b7981/

ムシニカマル・ライブ

https://youtu.be/NYY4VlsXSRo

札幌演劇シーズン・インタビュー

https://youtu.be/TFgZaWdXMac

ヨコイマウ

札幌出身。絵描き・グラフィックデザイナー・音楽家。絵本を描いたり、うたを歌ったり、お芝居の音楽を奏でたりするひと。第3回生物多様性さっぽろ絵本コンテストで「とりかごおとこ」が優秀賞を受賞。烏一匹と音楽ユニット「鳥カゴノ空」で活動中。

◯ホームページ等

ルーペホレデリカ

http://loupe-holederica.com

とりかごおとこ

http://www.city.sapporo.jp/kankyo/biodiversity/ehon/28ehon/ehon3_torikagootoko.html

ぷぅ「アルパカ忍者」

https://youtu.be/LwUo3uVHjhw